20世紀最重要のスパイ『コードネーム エンジェル』映画レビュー

映画の視聴レビューを英語と日本語で。今回は『コードネーム エンジェル』(原題”The Angel”、2018年9月よりNetflixで配信開始)。1970年代の第四次中東戦争(The Yom Kippur WarまたはThe October War)に絡んだエジプト政府高官スパイのお話。

♠あらすじ(Netflixから転載)

元エジプト大統領ナセルの義理の息子で、ナセルの後継者アンワル・サダトの特別顧問を務めるアシュラフ・マルワンという男が、同時にイスラエル諜報特務庁の20世紀で最も重要な工作員だったという実際の事件を描きます。

Source: Netflix Media Center(日本語英語

続きを読む: “20世紀最重要のスパイ『コードネーム エンジェル』映画レビュー”

ドキュメンタリー『Wild Wild Country』徹底解説 その#1

2018年エミー賞ドキュメンタリー部門受賞作の『Wild Wild Country』(ワイルド・ワイルド・カントリー、以下「WWC」と表記)を考察する。

WWCが扱ったのは、カルト宗教として世界を震撼させたラジニーシ教団。日本のオウム真理教もラジニーシ教団を一部模倣したとされる。1980年代の壮絶な対立を中心に、今も生き残る(元)信者幹部の生々しい証言を通じて描たのがWWCだ。

This was not motivated by greed. This was evil.
彼らの動機は欲ではありません。純粋な悪です。

ラジニーシ教団と対立した市民が放ったこの言葉。実際にWWCを見ると、様々な意味で心にずっしりとのしかかってくる。というのも、たしかに教団が起こした事件は悪だが、対立した側に対しても「どっちもどっち」と感じる側面があるからだ。

WWCでは割愛されていた詳細を補完的に調べつつ、独自の考察をまとめてみた。

続きを読む: “ドキュメンタリー『Wild Wild Country』徹底解説 その#1”

Netflixユーザーが入れるべきChrome拡張機能

GoogleのブラウザであるChromeを使って、Netflixの視聴環境を劇的に改善する方法をご紹介。

拡張機能(Extensions)を入れれば、以下のことができるようになる。

  • 再生速度を早める/遅くする(倍速再生)
  • ドラマのイントロ部分をスキップする(Netflixオリジナル作品の一部にはデフォルトでイントロスキップがあるが、オリジナル以外はスキップ機能なしのため)
  • IMDb、Rotten Tomatoes、Metacriticなどの作品評価サイトのスコア表示
  • ドラマのエピソード毎のあらすじを非表示(ネタバレが多いので)
  • 作品一覧を横スクロールなしで縦に全て表示させる

もしNetflixを使っているなら、拡張機能を是非入れてみてほしい。もちろん、全て無料。

続きを読む: “Netflixユーザーが入れるべきChrome拡張機能”