国別の平均身長データ

海外旅行中、国ごとに身長の違いを感じたことはないだろうか? ふと気になって、国別の平均身長の統計データを調べてみた。統計の出典によってややバラツキがあるのだが、こんな結果になった。

国別の男性平均身長トップ3

  • 1位:オランダ – 1.838m
  • 2位:モンテネグロ – 1.832m
  • 3位:デンマーク – 1.826m

国別の男性平均身長ワースト3

  • 1位:インドネシア – 1.58m
  • 2位:ボリビア – 1.6m
  • 3位:フィリピン – 1.619m

Source: Telegraph “Mapped: The world’s tallest (and shortest) countries“(2017年8月時点の記事)

オランダ男子、デカって! 😀

インドネシア男子、低っ! 実際私はインドネシアに行ったことがあるが、たしかにこの数字を実感するかも。

しかも偶然にも、インドネシアはオランダの植民地だった。なんだか歴史の皮肉も感じられる統計データだ。

さらに調べたら、驚くべき事実も発見!

続きを読む: “国別の平均身長データ”

韓国がいまいちな民主国家の理由

最初に断言しておく。私は反韓ではない。世間の決して少なくない人々の間で、反日や反韓の気運があるのは認識しているが、私はこういう動向からは、距離を置いている。

という前提は、さておき。

衝撃のコメントをネット上で発見してしまった。

韓国は、アメリカの51番目の州に入ろう!

💡 Source: 韓国人「崔順実疑惑を扱った日本のテレビ番組の分析がすさまじすぎる

これは、韓国版2ちゃんねるみたいな掲示板に立ったスレッド上での韓国人(とおぼしき方々)の発言だ。

これに複数人が同調するコメントを寄せている。もちろん、「バカ言うな」と反論する人もいるが、同調の方が多かった。2ちゃん風なので、「ネット上の過激発言の一部」として私は捉えている。世論全体ではない。

けれども、朴槿恵大統領のスキャンダルを契機に、アメリカに吸収合併してもらいたいという発言が出てくるとは、日本人の感覚からは随分とかけ離れている。何人同調するか、よりも、どれだけぶっ飛んでいるか、の方に興味を惹かれた。

♣目次


  1. スキャンダルの概要
  2. 最初の所感
    1. カリスマ経営者との共通点
    2. マックス・ウェーバーの「支配の3類型」
    3. 翻って、韓国の話
  3. 仮に韓国が立憲君主制だったら?
    1. タイの例が韓国の参考になるかも
    2. 韓国の国民の怒り方が尋常ではない
    3. マレーシアはもっとすごい
  4. まとめ
  5. 雑談

続きを読む: “韓国がいまいちな民主国家の理由”

カール・ベッカーさん

アメリカの大統領選挙が来月11月に実施される。TV討論会は、大統領候補によるバトルが3回と、副大統領候補によるバトルが1回。
大統領候補による第1回のTV討論会については、既に別ブログでまとめてあるので、そちらをどうぞ。

まだ大統領候補の最終会は、動画チェックできていないのだが、第2回までを見て、勝者の結論が出た。
それは・・・

カール・ベッカーさんの勝利!

続きを読む: “カール・ベッカーさん”

日本語あれこれ(一票の格差)

日本人が呼んでいる「一票の格差」と言う状態は、実は「一票」ではなかったことが判明。

紛らわしいから、日本のメディアも呼び方を変えるべきだよね。

♣目次

  1. 選挙区の割り当て方式って、世界でどうなってるの?
  2. 割り当て方式の違いが、なぜ重要なの?
  3. 英語では何て表現しているの?

続きを読む: “日本語あれこれ(一票の格差)”